フィリピンマーケット情報2021年7月9日

フィリピン株式ニュースハイライト

JFC plans REITs in 2022, as it entered an accord with DD for CentralHub; SMC made its P30bn listing in PDEx.

マーケットモニター

各国市場モニター

各国の株式市場動向

市場は6,917~6,967で横ばい。出来高が増えるきっかけ待ちでPSEi終値は18ポイント安の6,924

セクター別ではmining/oil (+0.67%)が上昇
industrials (-0.51%) & property (-0.5%)が下落

インデックスへの寄与度: BPI (-P1.50 at
P87); JGS (-P0.80 at P61.70); & SMPH (-P0.20 at P36.60) led decliners, while BLOOM (+P0.42
at P6.91); MBT (+P0.55 at P48.90); & AC (+P4 at P802)

上昇率トップ
WEB (+8% at P2.57); PLC (+6% at P0.45); LR (+6% at P1.66); & SSI (+4% at P1.32)

出来高P4.25bn (-3%)上昇/下落銘柄82-119
外人売り越し額P838mn (+295%)

REIT上場がきっかけで高配当銘柄注視

サポートレンジ6,870-6,900, 抵抗線 6,950-6,980

フィリピン国内各企業動向

JFC2022年にREIT上場予定

DDとJFCはCentralHubのIndustrial Centers, Inc. (CH)の共同買収に合意

SMCはP30bnの債券をPDExで起債: 2027年満期の6年債 3.3832% 

ATIに港湾当局が10%の値上げを認可

 

フィリピン経済指標

記事提供:

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

フィリピン株証券口座を「無料」で開設できます!

弊社がサポートすることで、日本に住む日本人の方でも簡単にフィリピンの大手証券会社「ヤップスター証券」にて、フィリピン証券口座が作れます。口座開設に関わるサポート料は「無料」です!

これから伸び行くアジアの雄「フィリピン」で株の売買をはじめましょう!

興味ある方は、下記のリンクを今すぐクリックしてください。