フィリピン株マーケット情報2021年9月7日(火)

フィリピン株式ニュースハイライト

マニラ首都圏局地的ロックダウンのGCQ措置. 企業動向: SMPH 100億ペソ新発債の格付けはPRSでAaa; JGS 子会社LPG供給集約; LOTO JVがPCSOの落札通知獲得.

マーケットモニター

各国市場モニター

フィリピン株式市場動向

警戒感から反落PSEi @6,877: 中華鬼月終了の月曜日は警戒感台頭. Movements were limited within 6,867-6,899ので小動き, 20ポイント安6,877 (-0.29%). セクター別, mining/oil (+2.15%), financials (+0.46%), holding firms (-0.77%), services (-0.34%). インデックス銘柄: SM (-P22 at P998); SMPH (-P0.50 at P33.50); URC (-P2.30 at P143.40); ALI (+P0.70 at P33.80); JFC (+P5.40 at P206); BDO (+P1.20 at P117). 上昇率上位: LOTO (+14% at P2.23); PXP (+9% at P6.94); MRC (+8% at P0.33); EVER (+6% at P0.43); BCOR (+5% at P6.50); PX (+4% at P5.80). 売買代金減少44.6億ペソ(-28%), 騰落 95-86. 外人買い越し維持2.63億ペソ(+9%).

上値試し: マニラ首都圏の9月8日~30日までの局地的ロックダウンGCQ措置後の経過を見守る動き. アジア向け顧客への原油の値引きをSaudi Aramcoが行い, インフレ率への影響をチェックする必要あり. 中小型株に加え消費関連株に注目. サポート 6,800, 抵抗線 6,900-6,950.

フィリピン国内各企業動向

SMPH 100億ペソ新発債の格付けはPRSでAaa: SMPH 50億ペソ追加発行オプション付き計100億ペソの債券の格付けPRS Aaaを獲得. 今回の発行はSMPHの債券発行3年計画1,000億ペソのうち第3回目の発行.

JGS 子会社LPG供給へ: JG Summit Petrochemicals’ Peak Fuel Corp. (PFC)は精製業者, 販売業者向けにLPGを供給する. PFC顧客に地上でも海上経由でもLPGを供給できる. 今年は親会社の収益に貢献.

LOTO JVがPCSOの落札通知獲得: Phil. Charity Sweepstakes Office (PCSO)は, LOTO (50%), Phil. Gaming Management (PGMC, 49%) & Int’l. Lottery & Totalisator Systems (ILTS, 1%)のJVにPCSO Lottery Systemの落札通知を行った. 契約は総額58億ペソ.

フィリピン経済指標

マニラ首都圏局地的ロックダウンのGCQ措置: 大統領府の Harry Roque報道官はマニラ首都圏が9月8日~30日の期間GCQ措置となり, 局地的にロックダウンを試験的に行うと発表した. Meanwhile, Bataan, Bulacan, Cavite, LagunaはMECQ, Davao Cityは強化されたGCQ.

記事提供:

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

フィリピン株証券口座を「かんたん」に開設できます!

弊社がサポートすることで、日本に住む日本人の方でも簡単にフィリピンの大手証券会社「ヤップスター証券」にて、フィリピン証券口座が作れます。
これから伸び行くアジアの雄「フィリピン」で株の売買をはじめましょう!

興味ある方は、下記のリンクを今すぐクリックしてください。